バラエティ

99人の壁/動画/3月16日/無料超逆境クイズバトル/フジtv見逃し配信

超逆境クイズバトル99人の壁/動画/3月16日/無料フジtv見逃し配信

 

2019年3月16日19時からフジテレビ系列で『超逆境クイズバトル!!99人の壁』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

99人の壁/動画/3月16日/無料
 

99人の壁/番組内容

 

 『99人の壁』は、100人の一般公募の参加者の中から選ばれた1名のチャレンジャーが、ブロッカーとなった残り99人の参加者を相手に“早押しクイズ”で対決。チャレンジャーが5問連続で正解すれば賞金100万円をゲットできるが、1問目は25人のブロッカー、2問目は50人と増えていき、最終的には99人がブロッカーとなった“99人の壁”を打ち破らなければならない。当然人数で圧倒的に不利なチャレンジャーに与えられた唯一のアドバンテージは、自分の「得意ジャンル」を指定してクイズに挑戦できること。  今夜は番組初のダブルス戦を実施。超難読漢字、石川県、『ドラゴンボール』、ポケットモンスター、『ロングバケーション』、宝塚、小学理科、世界遺産、『SLAM DUNK』、QUEEN、競技かるた、小栗旬、佐藤二朗…などを得意とするペア50組が参戦。この中からセンターステージに立ち“99人の壁”を撃破し賞金100万円を手にする者は現れるのか?

 

99人の壁 キャスト

 

MC
佐藤二朗 
解説
小山慶一郎(NEWS)、柳原可奈子 
クイズ参加者
土佐兄弟、マーク・パンサー&DJ KOO、りゅうちぇる&比花知春 
“壁”参加者の皆様
超難読漢字、ペンギン、『ロングバケーション』、ポケットモンスター、記憶力、阪神タイガース、国宝、マリリン・モンロー、パリピ、『ONE PIECE』、建築、Instagram、昆虫、しろくま、石川県、QUEEN、福沢諭吉、野鳥、よみうりランド、キャンプ、クロスワード、江戸時代、80~90年代J-POP、メガネ、猫、マイケル・ジャクソン、『SLAM DUNK』、謎解き、宝塚、世界遺産、人骨、小学理科、ネイル、純文学、競技かるた、駅、佐藤二朗、星座、日本百名山、間違い探し、書道、1995年、コンビニ、ニワトリ、『ドラゴンボール』、医学部、三国志、小栗旬(土佐兄弟ペア)、沖縄県(りゅうちぇる&比花知春ペア)、小室ファミリー(マーク・パンサー&DJ KOOペア) 以上の50ジャンルを得意とする参加者ペア50組100人が参戦。センターステージに立てるのは果たして誰なのか。

 

99人の壁/動画/3月16日/無料解説

 

平成も終わろうとするこの時代に遅れてきた新風吹かせ番組「超逆境クイズバトル!!99人の壁」、ルール自体は非常にシンプルであり自分が得意とするジャンルのクイズを5問正解するだけで無条件で100万円が手に入るという画期的な視聴者参加型のクイズ番組であり、昨今では出演者やゲストが豪華賞品をかけて戦うというゲームとかバラエティは多いもののテレビで自分の活躍が放送出来て、更に5問とも正解すれば100万円までもらえるという夢だらけの番組です。

と、ここまでは卓上論の話であって、99人の壁のルーツとしては自身が座っていた方角25名から選抜され、そこを基準から時計回りに25~50~75~最後に自身を除く99人が妨害役として出てくるため、そこが最大のセールスポイントになります。

比較的アバウトな問題であればブロックされてしまう可能性こそあるものの、かえってギークすぎるのでは自身との戦いになってくるものの、たまにその問題を連想させ別ジャンル系列のクイズを出題する傾向もあるため、意外なところで疎外されてしまうということも多々あります。

また、99人の壁の中には何名か芸人やタレントなど芸能界で活躍される方も含まれており、前回芸能人でも100万円を取れるという証明ができたため、夢にあふれる回となりました。今度の放送もどのようなドラマが生まれるのか注目です。

 

まとめ

フジテレビ系列の人気クイズバラエティの一つ、99人の壁は過去に様々なドラマを生みだした。

今話題のモンスター番組の候補といっても過言ではない視聴者及び参加者のボルテージをマックスにしてくれる熱くそして、感極まる番組といっても過言ではないでしょう。

そもそも、クイズ番組は芸能人やアイドル・芸人などが知略や直感を信じて総合得点の多い人が優勝とかいうものはよくあり、報酬となる賞金や物品もそのわずかな人にしか与えられないというため、あまり見ていて興奮はしなかったものの、この番組は自分が得意なものがあれば、基本的にジャンルは問わず採用されれば本当に100万円が当たるチャンスが巡ってくるという番組です。

基本的には司会の佐藤二郎さんが最初に選んだプレイヤーから始まりそのプレイヤーが誤答しない限りはランダムではあるものの、自身が相手の得意ジャンルのクイズを答えれば自身に100万円チャンスが巡ってくるため、積極的に行動できるのも魅力の一つです。

誤答した時のペナルティこそあるものの、なんせ100人のプレイヤーがいるわけですから、あまりペナルティを気にせずガンガン活躍して、ゲームを盛り上げてほしいところです。

また、先ほど触れたMCの佐藤二郎さんのおぼろげな司会進行が程よく、壁プレイヤーにいる芸能人にフォローされたりといい関係で司会進行を務めているため、見ていてほのぼのとします。総合的に、面白くかつ夢のある番組です。